業務用わさび

業務用漬物

わさび茎葉花
わさび苗 おろし器lのご案内
おろし器

家庭用わさび
家庭用商品のご案内
家庭用漬物

贈答品
幻の有東木茶・粉末緑茶のご案内
幻の有東木茶
幻の粉末緑茶
そばもち花


あるセキレイ親子の記憶






 毎年家の周りに、セキレイが巣を作ります。
 セキレイは、独特な偽傷行動(ヒナが巣にいる時、敵からの注意を、自分が怪我をしたようなフリをして地面近くを飛び回り、敵の注意を巣からそらす)をするので、逆にその辺に巣があって可愛いヒナがいるなと 人間にはばればれで、つい探してしまいます。

 今年、そんなセキレイが巣を作った場所が、うちの軽トラの車庫で そして大変写真の取りやすい場所だったので、巣立つまで報告したいなと、もんぜんニュースで 5/20 より報告を始めました。




















 
 今まで、鳥を飼ったことがなかったので、卵はてっきり、いっぺんに産卵されるものと思っていました。

 でも考えて見れば小さな体のお腹に一時に4つも5つもの卵を、入れておけるわけはなくて・・・・










 毎日覗くたびに、卵が1つづつ増えていくのには、楽しいやら、すごいやらで、みんなで、「また増えたっ \(^O^)/」とびっくりしました。
 




  誕生!! 
 
 結局卵は5つ、5羽のヒナが産卵から17日後に、1日位の時間差をおいて無事 順次誕生しました。
 
  



 さぁ〜子供が生まれると、大忙し。

 大きな口をあけて待っているヒナたちに、ひっきりなしに餌を運びます。
 
 初めの頃は、小さな虫を専門に運んできましたが、 ヒナたちはどんどん大きくなるので、 じょじょに、 ミミズなどの大きな虫を探して、 運ぶようになってきました。




 卵からかえって5日。
 
 がさっ と、音がすると、親鳥が来たと間違え 僕にも こんな大きな口をあけて餌をせがみます。

 でも外敵に見つからないように声は全く出しません。







 覗くたびに、ヒナたちはどんどん 大きくなり、 巣に窮屈そうに、収まっています。




   卵からかえって、8日



 運んだ餌の分だけ、ヒナたちはフンをします。

 親鳥は、せっせと でも楽しそうに餌をやった帰りに、ヒナのフンをついばんで、巣から離れたところにフンを捨てに行きます。


 下の写真の白いのがすべて、ヒナのフンです。




 ヒナたちもだいぶ大きくなってきました。

 ちょっと休んで 羽づくろい。





  卵から孵って(かえって)10日目、もう、巣からあふれ出る位に大きくなった、ヒナたち、巣立ちも、だいぶ近くなってきたようです。






 その日、  お昼休み、  いつものように巣を覗きに行くと、親鳥の様子がおかしい!
 僕が近づいても、 かまわず何かに向かって警戒音を必死で出しています。
 
 その方を見ると、  青大将だっ 
しかもよく見るとお腹がふくれている・・・。






 えっ  、絶望的な気分で、巣のほうをみると、今朝まで元気でいたはずの5羽のヒナの姿は、もうどこにもありませんでした。

 

 毎日、にぎやかなセキレイのさえずりが、ぴたりと止まり、今はしずかになってしまった軽トラの車庫。
 
 自然の摂理とは言え、かわいい姿を誕生の時から見守っていたので、とてもとても悲しい出来事でした。





静岡市認定農業者 白鳥義彦
〒421-2303静岡市有東木691
必ずお読み下さい→ご利用ガイド
  ホーム  家庭用  業務用  贈答品  
◆◆当サイトの記事・画像・情報などの転載は一切禁止します。◆◆
Copyright (C) Wasabi no monzen. All Rights Reserved